アラサー1ヶ月傷心旅行、フランスにて。

失恋をきっかけに、大好きなフランスを1ヶ月ひとり旅。

フランス文化

フランスで女性一人旅ってどうなのか

以前、フランスの治安について書きました。 petite-mipi.hatenablog.com 今回はフランスを女性1人で旅することについてです。 フランスは、依然テロの脅威はありますが、女性1人でも旅しやすい国だと思います。 いかんせん観光大国です。 前にも書いたように…

ママになっても。

フランスに長期滞在していた時に友達になり、今も仲良くしてくれているフランス人女性、アナイスがいる。 アナイスは私より年齢が2つ上。オタクとかではないけど、日本食と日本文化に興味津々で、それもあって仲良くしてくれている。私が知り合った当初は、…

安全安心はお金で買うもの、フランスでは?

イギリスのLCC航空会社モナークが経営破綻、全てのフライトキャンセル、国外に出ている11万人の帰国フライトが無くなると言うニュース。 www.cnn.co.jp 利用したこともなく、知らなかったのですが。 デジャヴ感。 あ、てるみくらぶ… 言葉がある程度出来る国…

ゆるいフランス

時差ボケ対策で、こちらの朝四時から起きています。 今はシャルル・ド・ゴール空港。 現金5ユーロちょうど残っていたので。 ホテルから空港まで時間に余裕を持って着けたし。 最後に大好きなクロワッサンと何か朝食がわりにと。 クロワッサン 1.4ユーロ お、…

パリのお気に入りブラッスリー

昨日はパリまで戻り、夜は友達と、パリ5区にある私のお気に入りブラッスリー(レストラン&カフェ)へ。 La Petite Périgourdine ラ・プティット・ペリグルディンヌ www.tripadvisor.fr 直訳すると、小さなペリグーっ子といったところ。 そう、私の大好きな鴨肉…

仏単語"ばか"から見る、主観性

突然ですが、日本語で馬鹿と言ったような意味を表す言葉はいくつかありますよね。 馬鹿、馬鹿野郎、阿呆、まぬけ、愚か者、気狂い… 例えば馬鹿と阿呆の違いは何か?と求められると答えに困りますよね。 使い分けと言われても…みたいな。 フランス語でも、馬…

フランス語で挨拶、旅をスムーズに

パリを始め、フランスを旅行するにあたって、フランス語を喋れる必要は絶対ではありません。 少しでも話せるに越したことはないけど。 パリの観光地は英語を喋れるスタッフがいるだろうし、観光客が行くようなお店もだいたいみんな英語を話せると思います。…

ステレオタイプ化してはいけないbyマダム

昨日はディジョンから、またもや以前のホームステイ先に。 電車の不備で出発が遅れ、乗り換え時間6分の電車には当然間に合わなく、次の電車まで乗り換え駅で2時間の待ち時間。。 今回は指定席電車ではないので、返金はなしです。。 以前のホームステイ先の…

欧米人は自分の主張を曲げないのか

前回の記事で書きましたが、今回のファームステイにおいて、欧米人の文化を痛感することもありました。 petite-mipi.hatenablog.com 一般的に、日本人と違って欧米人は簡単に謝罪の言葉は言わない、自分の非であっても他に責任転嫁する、自分の意見は曲げな…

お肉

食べたい…!!! ムッシュは完全にベジタリアンなわけではないけど、肉食はほとんどしない。 基本的に食事はシンプルで質素。 そもそもフランシュ・コンテは土地柄、精肉より、比較的長期保存が出来るサラミやソーセージと言ったところである。 田舎だと村の…

自己満足で生きる

お茶を待ってのくだり以降、ムッシュなりに気を遣ってくれていることは分かったけど、それでもやはりマイペースで自由な人だなぁと思う。笑 こちらも慣れては来たので、あまり気にはしなくなったけど。 それに私が相手をマイペースだと思うということは、向…

Bio(オーガニック)という選択

現在のステイ先のムッシュは、なるべく天然のもの、なるべく地球を汚さないような生活を心掛けている人。それを強制はしない。 フランスでは、結構前からBio(ビオ)=有機、自然なものを扱うお店が多い。(日本人にはオーガニックといった方がピンとくる。)ビ…

フランス旅行、便利な観光案内所

フランスを旅行するにあたって、全国各地にある、Office de tourisme(オフィス・ドゥ・ツーリスム)という、観光案内所は便利です。 ここではフランス語だけでなく、少なくとも英語を話せるスタッフがいます。有名観光地の場合は、英語以外にもスペイン語、ド…

イタリア語とタイ語の間で

昨日の夜から、ジュネーヴ(フランス語圏)に住む、ムッシュの息子さん(スイスイタリアン)、息子さんの彼女(スイス×タイ)、彼女のお母さん(タイ×中国)が遊びに来ています。ジュネーヴからは車で2時間ちょっとだそう。 ムッシュ自体もフランス人ではなく、スイ…

ハッ!とした言葉

昨日はムッシュのお友達夫婦のところに寄ったついでに夕食を頂きました。 奥さんがヤギチーズを作っている。 ちょっと癖のあるヤギチーズ。蜂蜜かける食べ方をフランス人の友達に教えてもらって以来、好物。 その夫婦は、ほぼ自分達で家を建てたり、小屋を建…

1ヶ月ぶりのパリ、思い出の地区を通って。

昨日は以前のホームステイ先から、パリのすぐ南に住む友達のところへ移動しました。 友達は昨日は仕事が休み。 「なんで?私のために?」って聞いたら、労働時間の調整で月に1回休みがあるらしい。 フランスの労働時間は法律上、週35時間。 友達は週37.5時間…

Jour 11 鴨肉求めて、ペリグー

9日目と10日目が抜けていますが、9日目はナントで友達に会い、10日目はナント→ボルドー→ペリグーへの移動日。 なぜペリグーを選んだか? それは、美味しい鴨肉が食べたいから! 鴨肉凄く好きなんです。。 ペリグーのあるドルドーニュ地方は鴨肉、フォアグラ…

ブルターニュの印象

ブルターニュを回っていて印象に残っていること。 それは、どの町も西洋アジサイが沢山!! 見頃は少し過ぎてしまったようですが、それでも綺麗でした。 気候は涼しかった。肌寒いぐらいの日も。 冬に来ると、また印象が全然変わりそう。 カンペールのブルタ…

フランス到着。痛みとフランス人の気さくさ。

到着後に襲う痛み 昨日の夕方、パリのシャルルドゴール空港に到着しました。 以前に2回ほど元彼と過ごすための短期滞在で使用していた、同じエアライン、同じ到着時間、同じターミナル。 預け荷物受け取り場に来た時、いつも迎えに来てくれていた元彼の姿は…