アラサー1ヶ月傷心旅行、フランスにて。

失恋をきっかけに、大好きなフランスを1ヶ月ひとり旅。

はじめに

きっかけは失恋…

 

一緒に住むつもりが、フランス人彼氏に振られて。

手元に残った航空券、ワーホリビザ、これからの未定の予定。

その人と付き合う前から、元々大好きなフランスとフランス語。

せっかくなので、約1ヶ月フランスをひとり旅することにしました。

いわゆる傷心旅行…でしょうか。笑

 

何度目かのフランス滞在

 

以前フランスで、地方都市に1年、パリに1年弱住んだことがあるので、フランス語は日常会話なら問題ないくらい。

今も勉強継続中です。

また、付き合っていた彼と過ごす為に観光ビザ(パスポートで最大3ヶ月)で、月単位の滞在もしていたので、フランスの勝手についてはある程度把握しています。

 

今回の滞在は

 

フランスといえば言わずもがなのパリではなく、今回はまだ訪れていない地方を周る予定です。

パリも勿論大好きですが、パリ以外の地方の、のんびりした景色も大好き。

どこを取っても絵になるのは、パリだけじゃなくて、フランス全土に置いてだな、と私は思っています。

あと、パリには思い出があって、今はまだ辛いのが本音でもあります。笑

私の大好きなフランスを旅しながら、写真などと共に、その魅力を一人でも多くの方に伝えられたら。

また、私と同じように、失恋してつらい思いをしている方にも伝えられたら。

 

今まで日本国内だけではなく、海外で短期のひとり旅は数回経験していますが、1ヶ月間、そして傷心旅行は初めて。笑

ひとりでいることとも向き合いつつの旅なので、楽しめる気分だけじゃないかもしれない。

それでも、この1ヶ月が貴重な経験になるような旅にしたいです。

 

そんな気持ちで始まる旅日記です。

 

 

f:id:petite-mipi:20170716210015j:plain

 

過去の写真。

小雨降りしきるパリの芸術橋。幻想的。

 

過去の写真、旅行話なども登場するかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村