アラサー1ヶ月傷心旅行、フランスにて。

失恋をきっかけに、大好きなフランスを1ヶ月ひとり旅。

旅の折り返し

 

1ヶ月、正確には32日間の一人旅も半分が過ぎた。

早いような、最初にブルターニュに居たのはずっと前のような…

 

今まで最長でも1週間ぐらいしか旅行したことがなかったので、移動が続く生活に耐えられるか?不安定な毎日に耐えられるか?と言う不安も最初はあったのですが。

意外に平気、今の所。

どこかの町で、静かに平穏な生活を送ることに憧れるんだけどね。

 

今まで行ったことのなかった町を訪れ、地方ごと、町ごとに様々な魅力を持つフランスにますます惹かれる毎日。

フランスは国土が広いこともあるけど、地方ごとのグルメ、建物の違い、気候や景色の違い。

毎回新鮮で感動を覚える。

 

フランス語を話せることも嬉しい。

私のフランス語を褒めてもらえることも凄く嬉しい。

 

傷心旅行としては、まだまだ整理しきれていない気持ちもありますが、日本に居るよりは思い切ってフランスで一人旅して本当に良かったと思う。

家族連れや恋人同士など沢山のバカンス客を横目に旅していると、寂しくなる時もあるけど。

この経験したら、何にも怖くないじゃんって思ったり。笑

 

あとは、体調を崩すことなく過ごせているので、この調子で残り半分もマイペースにフランスを楽しみたい。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村