アラサー1ヶ月傷心旅行、フランスにて。

失恋をきっかけに、大好きなフランスを1ヶ月ひとり旅。

Jour 15 天空の村、コルド・シュル・シエル

今日はアルビからバスで35分、たったの2ユーロで、天空の村へ。

コルド・シュル・シエル。

 

 

バスが終点に近づくと、奥に見えて来る。

 

f:id:petite-mipi:20170811001123j:image

 

小高い山の上に作られている村。

本当に山の上。すごい。

昨日に引き続き、お天気が生憎で、なかなか綺麗な写真が撮れません。

 

f:id:petite-mipi:20170811012250j:image

 

結構な勾配を上って行きます。

 

f:id:petite-mipi:20170811011928j:image 

 

途中の景色も、既にフォトジェニックなところばかり。

 

f:id:petite-mipi:20170811012408j:image

 

古い城壁の門を抜けると、町の中心に入ります。

 

f:id:petite-mipi:20170811012023j:image

 

中世の世界にタイムスリップしたかのよう。

 

f:id:petite-mipi:20170811012153j:image

 

どこも絵になる景色。

シャッターを何回押してしまうことか。

 

f:id:petite-mipi:20170811012444j:image

 

アトリエを構えているアーティストが沢山いる模様。

アトリエ以外にも小さなお店がチラホラ。

 

f:id:petite-mipi:20170811012611j:image 

 

1番高いところの中心部からの眺め。

本当に空の上から眺めいるような景色!

見晴らし抜群。

晴れていたら、さぞ美しいだろうなぁ。

 

f:id:petite-mipi:20170811013012j:image

 

村の中心は、主にレストランなどで観光客が賑わっていますが、一歩奥に進むと静かで素敵な小道が沢山。

 

f:id:petite-mipi:20170811012752j:image

 

f:id:petite-mipi:20170811012851j:image

 

フランスのこういう景色が本当に大好き。

 

f:id:petite-mipi:20170811013212j:image

 

f:id:petite-mipi:20170811013645j:image

 

きっとほぼ変わらぬ景色で、昔からゆったりと時を刻んでいるんだろうなぁ。

 

f:id:petite-mipi:20170811013513j:image

 

f:id:petite-mipi:20170811013748j:image

 

外の麓から眺めても、天空にいても、どちらも美しい村。

アルビから簡単にバスで行けるので、おすすめです。

 

この村で、素敵なドア写真コレクションも増えたので、またアップします。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村