アラサー1ヶ月傷心旅行、フランスにて。

失恋をきっかけに、大好きなフランスを1ヶ月ひとり旅。

フランス旅行、便利な観光案内所

 

フランスを旅行するにあたって、全国各地にある、Office de tourisme(オフィス・ドゥ・ツーリスム)という、観光案内所は便利です。


ここではフランス語だけでなく、少なくとも英語を話せるスタッフがいます。
有名観光地の場合は、英語以外にもスペイン語、ドイツ語、中国語などを話すスタッフも。
カルカッソンヌでは日本人女性のスタッフがいて、親切に色々教えてくださいました!

 

こんなマークが目印。

ウィキペディアより。

 

f:id:petite-mipi:20170912172859g:plain

Office de tourisme — Wikipédia


まず、ここの観光地案内所では地図を手に入れる事ができます。
街によりまして、所によっては有料ですが(と言っても1ユーロもしないくらいだった)、だいたい無料。
ご自由にお取りください形式のところは少なかったので、窓口で地図が欲しいと尋ねましょう。
地図に見どころが大抵載ってます。


そして、観光案内所では、観光にまつわる質問は何でも答えてくれます。
お勧めレストラン、観光施設の開館日、開館時間、ホテルや宿泊先、などなど。

私は地図を貰うのと、小さな村などに訪ねる際に利用したバスの時刻を教えて貰う為に、観光案内所をよく利用しました。
小さな村に行くようなバスだと、ネット上に最新時刻表がアップされてなかったりするので。笑


最後に必ず、何処から来たの?とフランスの県か国を尋ねられます。
データを取っているんでしょうね〜。


観光案内所は無料サービスです。観光大国フランス。
旅行の便利情報ゲットのために、ガシガシ利用しましょう。